アフィリエイト
タバコの上手な別れかた

禁煙でなく絶煙をめざします。

ホーム 全記事一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
このブログを始めてから、ネットで禁煙ネタを探してネットをウロウロするのですが、面白い?禁煙方法がみつかったので、紹介します。

禁煙小説・リセット-あの日にかえりたい
【現在、スタートキャンペーンにて、無料にて公開中。】だそうです。

全36話です。一気に全部読んでしまいました^^;

普通に登録すると、1章づつメールで送られてくるみたいです。

人気blogランキング 《喫煙・たばこ Rankingへ》 ←禁煙力 アップに!!

▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2006/06/28 23:34|コラムTB:1CM:0
一見、関係ないように思えますが、タバコは、骨にも影響があります。

タバコを吸う人は最大骨密度が低く、脊椎の圧迫骨折の頻度も高くなるようです。

脊椎の圧迫骨折
しりもちをついたり、少し重いものを持ち上げただけでも骨折してしまう。骨折しなくても徐々に背骨がつぶれてきて背骨が曲がった状態(円背、亀背)になることがあります。


また、タバコを吸う女性は閉経も1~2年早くなり、加齢に伴う骨量の減少も大きいという報告があり、骨粗しょう症に対して予防的な役割を果たす女性ホルモン(エストロゲン)濃度も低いと言われます。

そのため、閉経後の骨量減少のスピードが速まってしまい骨粗しょう症の発症につながり、さらに更年期の症状を重くします。

人気blogランキング 《喫煙・たばこ Rankingへ》 ←禁煙力 アップに!!

▽続きを読む▽
2006/06/19 21:27|禁煙TB:1CM:2
世界禁煙デーをきっかけにちょっと考えてみました。

どうしてタバコを吸い始めたのか?

思えば、タバコは、とても身近な存在と記憶の片隅にあったのかもしれません。

祖父母、父、叔父と身近な家族が、おいしそうにタバコを吸っているイメージがごく普通な光景として記憶にあるのです。

今では、普通に飲めるビールも子供の頃、試しに飲んでみるととても苦く、おいしそうに飲んでいる父の姿が不思議でなりませんでした。

たぶん、タバコもそういう「大人の愉しみ」のようなイメージがあったのかもしれません。

事実として、タバコを常習的に吸ういわゆる「愛煙家」ではない、私の弟や、友人K(父親は愛煙家)がタバコを吸ってみたり、1本吸いたいと言ってきたりします。私のの経験上、喫煙の衝動が全くない人は、目の前で、どんなにおいしそうにタバコを吸っていても

「おいしいですか?」
「1本ください」

ということはなかったのです。

本来、タバコは生活に必要なものではないので、それがない環境で育った人には、あたり前のことであって、その存在すら意味がないのかもしれません。

人気blogランキング 《喫煙・たばこ Rankingへ》 ←禁煙力 アップに!!

▽続きを読む▽
2006/06/11 00:49|禁煙TB:0CM:0
Copyright(C) 2006 タバコの上手な別れかた All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。