アフィリエイト
タバコの上手な別れかた

禁煙でなく絶煙をめざします。

ホーム 全記事一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
NY 喫煙者には煙たい街に

 ニューヨークのブルームバーグ市長は15日、禁煙活動促進のため、1億2500万ドル(約145億円)の私財を寄付することを明らかにした。AP通信などが伝えた。

 ブルームバーグ市長は元喫煙者だが、市長就任後は、市内のレストランやバーを原則的に全面禁煙とする条例を施行、他州に比べて高額のたばこ税も導入するなど嫌煙政策を徹底させている。 

 寄付金は複数の禁煙活動団体に贈られ、禁煙支援活動や子どもの喫煙予防教育などに活用されるという。世界的な禁煙活動への奨励だが、ブルームバーグ市長は「たばこは世界最高の殺人者のひとり」と揶揄(やゆ)しており、ニューヨークは喫煙者にはさらに煙たい街となりそうだ。【産経新聞】


推定資産51億ドル(約5900億円)の大富豪でもあるブルームバーグ市長が1億2500万ドル(約145億円)の私財を寄付することがどれくらいすごいかは、想像がつきませんが・・・。

金額のことはともかく禁煙活動支援に私財を投じることができるのはすごいことです。

人気blogランキング 《喫煙・たばこ Rankingへ》 ←禁煙力 アップに!!

▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2006/08/19 00:32|喫煙するということTB:0CM:2
禁煙社員に10万円支給、全社員が禁煙に


 マンション分譲の日本綜合地所は31日、社員の健康維持を目的に「禁煙促進キャンペーン」を実施し、禁煙を宣言した社員110人に支援金10万円を支給したと発表した。非喫煙の社員にも協力金として同じく10万円を支給した。

 客からのアンケートで「営業担当の社員がたばこ臭い」と指摘を受けたことがきっかけ。同社は社員の健康増進を図るとともに、接客マナー向上にもつなげたい考え。

 今回のキャンペーンで、全社員(292人)が禁煙したことになり、同社は本社ビル内の喫煙スペースをすべて撤去した。

社員が本当に禁煙しているかどうかのチェックは特に行わないという。【日刊スポーツ新聞】

「営業担当の社員がたばこ臭い」

これはそうですね。職種的にストレスが溜まりやすいので仕方ないことではありますが、タバコは最終的には、ストレスの元だったりしますし・・・。

私は、仕事上で営業マンに会う機会が多いのですが、私自身が喫煙していたときは、嗅覚も麻痺してましたので、あまり気になりませんでしたが、タバコをやめてからは、タバコ臭い人はすぐにわかってしまいます。

人気blogランキング 《喫煙・たばこ Rankingへ》 ←禁煙力 アップに!!

▽続きを読む▽
2006/08/02 19:04|コラムTB:0CM:2
Copyright(C) 2006 タバコの上手な別れかた All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。