アフィリエイト
タバコの上手な別れかた

禁煙でなく絶煙をめざします。

ホーム 全記事一覧 << 携帯で禁煙?リセット禁煙・ラブストーリー 世界禁煙デーをきっかけにちょっと考えてみました。 >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
一見、関係ないように思えますが、タバコは、骨にも影響があります。

タバコを吸う人は最大骨密度が低く、脊椎の圧迫骨折の頻度も高くなるようです。

脊椎の圧迫骨折
しりもちをついたり、少し重いものを持ち上げただけでも骨折してしまう。骨折しなくても徐々に背骨がつぶれてきて背骨が曲がった状態(円背、亀背)になることがあります。


また、タバコを吸う女性は閉経も1~2年早くなり、加齢に伴う骨量の減少も大きいという報告があり、骨粗しょう症に対して予防的な役割を果たす女性ホルモン(エストロゲン)濃度も低いと言われます。

そのため、閉経後の骨量減少のスピードが速まってしまい骨粗しょう症の発症につながり、さらに更年期の症状を重くします。


骨はカルシウムがほとんどのような気がしますが、意外に骨の20-25%がコラーゲンで形成れています。

タバコはコラーゲンを生成するためのビタミンCを消費してしまうので、骨にも影響がでます。骨といえばもちろん、歯もそうですね。歯については、また別の記事で書こうと思います。

椎間板ヘルニアと言われたらこの本を読もう 椎間板ヘルニアと言われたらこの本を読もう
諸岡 正明 (2005/04)
文芸社
この商品の詳細を見る



動かしながら治すギックリ腰、腰痛、寝違え―実技編/目からウロコの動体療法 動かしながら治すギックリ腰、腰痛、寝違え―実技編/目からウロコの動体療法
大島 正樹 (2006/04)
出帆新社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
2006/06/19 21:27|禁煙TB:1CM:2
コメント
こんにちは
以前、お邪魔させて頂いた者です。
禁煙失敗しました。
余りにもどん底で、手を出してしまいました。
言い訳ですwかっこ悪いw
でも、仕事がひと段落つく時期に値上がりなので、また始めようと思います。

そういえば、この間検査したのですが、
サプリでカルシウムを採ってるハズなのに、
その割には・・・という感じだったんです。
問題はないんですけれど。
タバコは、本当に「百害あって一利なし」ですネ。
今回も勉強になりました。
また、お邪魔させていただきます。
おこうちゃん #-|2006/06/22(木) 17:15 [ 編集 ]

禁煙は、難しいタイミングのときは、どうしても難しくなりますよね。でも動機づけがしっかりできていれば、また禁煙をはじめればいいだけですよ。

長い目でみれば、本数は確実に減ってるわけですし
、1本吸ったらすべて今までのことが無駄になることもないです。あまり挫折感をもたずに気長にやりましょうよ。
yafooo #yErO6BWs|2006/06/28(水) 21:00 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
骨密度(こつみつど)
「骨密度(こつみつど)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年6月23日収集分= *タ...
トラックバックURLはこちら
http://yafooo.blog61.fc2.com/tb.php/21-1054ffea
Copyright(C) 2006 タバコの上手な別れかた All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。