アフィリエイト
タバコの上手な別れかた

禁煙でなく絶煙をめざします。

ホーム 全記事一覧 << 誤解 それは、突然やってきた!! >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
まず、禁煙の意味から考えます。

前置きが結構、大事・・・(;^_^A ・・・ なんです。

タバコをやめる=禁煙
禁煙は、辞書を引くと、タバコを吸うことを禁ずること。つまり、タバコを吸うことを禁止(してはいけないと命ずること)すること。

つまり禁止が解ければ、吸っていいことになります。喫煙者は、何度も短時間の禁煙は経験しているので、禁煙が解けるのを無意識に待っていることなります。禁煙中とは、いつか禁煙でなくなる時が来るということになります。いつか・・・三ヶ月後、半年後、1年、2年後の禁止が解かれるのを待つから禁煙は辛いことになるんですね・・・。

どうしてそんなに周りくどいかって?
つまり・・・・そうなんです。やめちゃえばいいんですよ。
やめるのだから、喫煙する必要がないわけです。


簡単に言うなって?・・・
最初に吸ったタバコの味を思い出してみてください。
「こんなにまずいもの、よく吸ってるな」そう、思いませんでしたか?
それが、正しいんですよ。

今から、すぐにスッパリやめられる人もいるかもしれませんが、準備期間をつくったほうがいいかもしれないですね。

苦楽を共にしたタバコをやめる決心をつけるのは、恋人と別れる気分に近いかもしれないです。愛煙家っていうくらい、煙を愛しちゃってるわけですし・・・。自分の場合は、精神的依存(習慣)のほうがが大きかったので、やめる日を決めるまで長かったです。


自分は、1年間の禁煙の失敗のあとに、マイルドセブン・ライト(8mg)から プレミア・ピアニッシモ(1mg )に変えました。

今思うと、軽いタバコに変えた効果よりも、手に入りにくいタバコに変えたことの方が効果的だったかも・・・。以外に手に入りやすいのも、タバコのやめにくさの一つですね。

喫煙=面倒なこと 

というのを、2年近くかけて体に覚え込ませました。(^_^;)

いきなりやめるのが不安な方は、休日などなるべくストレスの少ない日を選び1日禁煙、2日禁煙、3日禁煙とかを試してみるといいかもしれません。目標のある禁煙と、だだガマンするだけの禁煙とでは禁煙する意味が違うのです。
スポンサーサイト
2006/04/07 09:37|禁煙TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yafooo.blog61.fc2.com/tb.php/3-608fc7bd
Copyright(C) 2006 タバコの上手な別れかた All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。