アフィリエイト
タバコの上手な別れかた

禁煙でなく絶煙をめざします。

ホーム 全記事一覧 << タバコ依存 禁煙ではなく、タバコをやめるということ。 >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

誤解 

自分は喫煙していたとき、1日に40~60本は吸ってました。
20歳から、13年間(禁煙期間1年を除く)
お酒はやめても、タバコはやめない、そう思って喫煙してました。

まわりから、タバコ少し減らせばとか、やめればとか言われると余計に頑なに

吸いたいから吸ってるんだ。タバコは体に悪いなんて知ってるし、それを承知で吸ってるんだら、病気になるのは自分だし、誰にも迷惑掛けるわけじゃない。だいだい、タバコは国が認めてる嗜好品なんだから、その分、税金だって余分に払ってるわけだし、なにが悪いんだ。

そう、思っていました。

凄まじい正当化です。(^_^メ)


体に悪いものにお金を払って、毎日の愉しみとして吸っているなんて、そんな馬鹿な自分なんて認められるわけないですよ。冷静に考えればわかることですから。

さらに、喫煙を正当化しなければなりません。

・イライラする
   ニコチンが切れたからです。身体的依存(ニコチン依存)

・集中力がなくなる
   ニコチンがないと集中できない体になったからです。身体的依存(ニコチン依存)

・手持ちぶさた、口寂しい
   精神的依存(習慣)です。

・落ち着く
   ニコチンの薬物効果です。身体的依存(ニコチン依存)

・目が覚める
   ニコチンの薬物効果です。身体的依存(ニコチン依存)

・ニコチンの多幸感をえるため
ニコチンが脳に効くときに感じる快感を得たくてたまらなくなるからだ 。そのため、禁煙して何年も経った人でさえ、またタバコを吸い始めるようになってしまう。あの快感を、もう一度手に入れたいと強く願ってしまうからだ」ラスマセン博士)。身体的依存(ニコチン依存)

そう、自分の意志ではなく、依存症だから吸っていたんですね。
体が欲するから、自分の意思でもほしいと思っていると誤解するわけです。
スポンサーサイト
2006/04/07 13:01|喫煙するということTB:0CM:3
コメント

はじめまして。
骨骨(コツコツ)と申します。
凄まじい正当化・・・現在進行形です。
今までも1週間の禁煙が最高です。
最近、正当化と同じくらいの割合でやめなきゃなぁー。と思っています。。
けどなかなかきっかけも決心もつかないのです(>_<)
また寄らせて頂きまーす。
骨骨 #-|2006/04/07(金) 14:42 [ 編集 ]

こんちわ、ジャンキーで来ました。
自分も正当化です。

昔たしか脳内革命って本で
「タバコをやめるためにストレスに感じて胃を荒すなら、
これでリラックスできてると前向きに考えよう」
みたいなんがあって、それ以来
正当化です。

反省!!
Caffe #-|2006/04/11(火) 03:25 [ 編集 ]
正当化
やめなきゃと思えば思うほど、正当化してしまいますよね・・・。

このブログが、少しでもお手伝いになるといいです。
yafooo #yErO6BWs|2006/04/12(水) 02:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yafooo.blog61.fc2.com/tb.php/7-30bc364b
Copyright(C) 2006 タバコの上手な別れかた All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。